ご利用案内

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在以下の制限(★)を設けさせていただいた上で利用をお願いいたします。
詳しくは -> https://www.emachi-nabari.jp/j-kouryu/?p=12311

会議室のご利用・・・

大声での歓声・声援などがないことを前提とした上で収容率100%以内とします
※会議室1(30人程度の会議が可能)
※会議室2(20人程度の会議が可能)
※会議室1と会議室2を繋げて使用することも可能です。繋げた場合は 50人程度の会議が可能 
※会議室のご利用には事前の予約が必要です。
※会議室予約状況は電話で確認して頂くか、
 「名張市施設予約システム ->https://nabarishi-shisetsu-yoyaku.mie.jp/ 」にて確認してください。
                《午後7時~午後10時は、事前にご予約の上会議室のみ利用できます。》

 基本使用料:屋室料(電灯料を含む)  午前9時~午後7時 午後7時~午後10時
会議室1 600円/1時間 720円/1時間
会議室2 500円/1時間 600円/1時間
会議室 1+ 会議室 2 1,100円/1時間 1,320円/1時間
加算使用料a:冷暖房料 100円/1時間/室
加算使用料b:設備器具料 1回/日
放送装置 設置型 1式:200円
放送装置 簡易型 1式:100円
映像器具 1式:200円
持込照明器具 1kw未満:100円 1kw以上:300円

1. 市民が営利目的で使用する場合は、基本使用料の 3倍とする。
2. 市外の者が使用する場合は、基本使用料の 2倍とする。
3. 市外の者が営利目的で使用する場合は、基本使用料 5倍とする。
4. 『名張市市民公益活動団体』は基本使用料の 1/2減免
5. 基本使用料及び冷暖房料の1時間未満の使用については、1時間として計算する。
6. 使用時間には、準備及び原状回復のための時間も含むものとする。

印刷のご利用・・・
極力1人でお越しください。
製本や仕分けなどの作業は、少人数で短時間で終了できる範囲で使用可。
簡易印刷機の使用・大判印刷には、会員の登録が必要です。(2021年4月1日から)
◎簡易印刷機・大判印刷は公益活動のための設備です。
 利用できる方は、名張市市民公益活動団体』『印刷会員』の登録をした、市内に居住・通勤・通学する個人、又はグループで、市民公益活動の推進、人権啓発の推進、男女共同参画の推進、多文化共生の推進また、市民の交流の促進に関する事業を行う方、又はこれから行おうとする方です。

下記、団体は上記に登録せず、団体名称を言っていただければ利用できます。(公益活動を目的に限る)
・名張市内にある幼稚園、保育所、保育園、こども園や小学校、中学校、県立高校
・自治会組織や自治会が運営している団体
 (まちづくり協議会、市民センター、各自治会、コミュニティバス運営協議会、ふれあい/子育てサロン、配食VG&地域ささえあい 、放課後児童クラブ)

※【コピー】【簡易印刷機】【大判印刷】共、
印刷物やデータからの印刷ができます。
 ◎ご持参の印刷物からの場合、コピー【簡易印刷機A3サイズまで、【大判印刷】A4サイズ(スキャナーで読取り)までです。
 ◎データの場合は、PDF,Word,Excel,Powerpoint,画像(JPG,PNG)などで作成し、USBメモリーかSDカードでご持参ください(センターで作成してからの印刷実施はご遠慮ください)。
注:・ソフトのバージョンの差異、プリンターの設定及びフォント有無により、センターでの印刷が当初イメージとずれる場合ありますので、できる限りPDF化をお願いいたします。
  ・葉書・封筒・賞状などに印刷の場合は、用紙をご持参ください。

【コピー】白黒のみ。・・・どなたでもご利用いただけます。

     葉書・封筒~A3サイズまでの白黒コピーが有料で行えます。
     料金は 片面 10 円両面 20 円(紙代含む) となっています。

【簡易印刷機】白黒のみ。・・・・名張市市民公益活動団体』『印刷会員』市民公益活動を目的に限ります。
   葉書・封筒~A3までの印刷にご利用いただけます。        
 
 ◎製版代 1枚に付き70円
  ◎印刷代 片面(1枚) 0.5円
  ◎用紙代(再生紙) サイズに応じて料金が異なります。(各1枚単位)
     A3=1.5円、B4=1.0円、A4=0.8円、B5=0.5円
   印刷用紙を持込の場合は、用紙代は不要です。

【大判印刷】・・・名張市市民公益活動団体』『印刷会員』で市民公益活動を目的に限ります。

 大判印刷料金表 カラー 白黒
A1サイズ( 610mm×914mm ) 270円 180円
A2サイズ( 430mm×610mm ) 150円 100円
長尺1mにつき 300円 200円

・ポスターや横断幕・立て看板、式次第などを作成できます。
・A4サイズの原稿またはデータからA2、A1サイズに拡大。
・長尺物は、長さを自由に設定して作成していただけます。
・原稿をお預かりして印刷まで日数を要する場合があります。
・印刷物の拡大印刷には、スキャナー(A4サイズ以下)にて画像化するため画質の低下、読取りゴミを生じることがあります。
用紙は備付けのロール紙普通紙<厚手>のみです、変更できません。

※『名張市市民公益活動団体』になるには
1.会の規約又は定款がある。
2.会の名簿(5名以上の会員の名前が記載されているもの)。
3.登録申請書及び各書類に記入・印刷の上、ご持参ください。
4.名張市にて確認・審査の上、登録可否の連絡をいたします。
 詳しくは、ホームページ(下記)で確認ください。
取り組み – 名張市市民情報交流センター (emachi-nabari.jp)

『名張市市民公益活動団体』の条件は満たさないがボランティア活動等公益活動を担っている団体、サークルまたは個人で印刷をご利用の場合は『印刷会員』に登録をお願いします。
※『印刷会員』になるには
1.「会員登録申請書」に必要事項を記入のうえ、情報交流センターへ提出する。
2.登録申請書は常時受け付けています。
3.会員登録申請書を受付、記載内容を確認し、会員番号をお伝えします。
4.会員登録の証しとして、会員証を発行します。(登録名・有効期間・会員番号記載のもの)
5.会員の有効期間は毎年3月末までとし、事前に延長申請・承認を経てないものは資格を延長されません。

その他設備のご紹介・・・

 施設には市民活動を行う方にご利用いただける設備を用意しております。お気軽にご利用下さい。
【・交流コーナー・情報発信コーナー・貸出メールボックス・貸出ロッカー・図書貸し出し・紙折り機・ラミネート】
詳しくは ->その他設備のご紹介

★交流コーナーは少人数・短時間でのみご利用できます。(机の配置を変えず)

図書の貸し出し・・・

※市民情報交流センターでは、図書(視聴覚教材を含む)、資料の閲覧、貸し出しを行っています。
対象者:名張市内在住・在勤・在学の方
貸出冊数:5冊
貸出期間:2週間

〇図書の貸出には手続きが必要です。貸出時に窓口にお申し出ください。
各センターの図書一覧は、各センターの「取り組み」に掲載しています。
活動支援センター   ->図書一覧表
人権センター     ->図書一覧表
男女共同参画センター ->図書一覧表
多文化共生センター  ->図書一覧表