誇りのもてる「自治のまち」を実現するために

名張市市民活動支援センター
Nabari City Civic Activity Support Center

【助成金情報】名古屋 NGO センター・真如苑共催 東海地域NGO活動助成金 2023年01月17日正午郵送必着

この助成金は、東海地域を拠点に活動する NGO 団体の活動を支援し、その発展に寄与することを目的に、特定非営利活動法人名古屋 NGO センターと宗教法人真如苑の協働事業として 2009 年 1 月に設立されたものです。助成資金は真如苑からの寄付によるもので、名古屋 NGO センターはこの寄付が有効に生かされるよう、本要項にそって助成団体を公募します。

申請期限 2023年1月17日

対象地域 愛知、岐阜、三重、静岡県

対象団体 愛知、岐阜、三重、静岡県内に活動拠点がある NGO 団体で、申請時において設立後3年以上経過し、継続的な活動実績がある団体。法人格の有無は問いませんが、民主的で開かれた組織運営がなされていること。応募は 1 団体につき 1 件のみとします。なお、前年度までに採択された団体または事業も応募することができますが、直近の3年間で複数回本助成金を受けている場合には、優先順位が低くなります。

対象活動 名古屋 NGO センターのミッションと行動規範を定めた「ステファニ憲章*」の精神に合致していれば、特に分野は定めません。教育、保健、医療、福祉などの分野、職業訓練、技術移転、人づくりを通じた自立支援、災害復興、環境保全、多文化共生、その他の人道的活動や啓発活動など、国の内外を問わず様々な活動が対象となります。組織基盤の強化、専門スタッフの育成、広報ツールや一般向け教材の開発、活動の輪を広げることに結びつくようなチャリティ・イベントやファンド・レイジング事業も対象とします。
※日本国内および海外での新型コロナウイルス感染症拡大を十分考慮して事業計画を立ててください。特に海外往来を伴う活動については、その実施可否を慎重に検討してください。実施が不可能となった場合、助成金は返還していただきます。
*ステファニ憲章については、名古屋NGOセンターのホームページ「ミッションと道のり」
https://nangoc.org/about/#01 からご覧いただけます。

助成金額
6 件程度。1 件あたり 20 万円以内、かつ対象事業経費の 80%以内。助成総額 100 万円を上限に配分します。

問合わせ先 特定非営利活動法人 名古屋 NGO センター事務局(担当 村山)
MAIL info@nangoc.org
URL https://nangoc.org/2022/11/27/2023ngojyosei/

その他最新助成金情報一覧表は-> https://www.emachi-nabari.jp/j-kouryu/?p=540

名張市市民活動支援センター

〒518-0775 三重県名張市希央台5番町19番地 名張市市民情報交流センター内
TEL:0595-63-5325 FAX:0595-63-5326 e-mail: