誇りのもてる「自治のまち」を実現するために

名張市市民活動支援センター
Nabari City Civic Activity Support Center

【伊賀タウン情報YOU】SDGsワークショップ参加募集 計4回 名張市

SDGsの17の目標の中から「社会」「環境」「経済」の3つのテーマを取り上げ、行政、企業、地域団体などから提供された話題で、三重県名張市の未来を創造する「SDGsワークショップナバリミライ」が6月から計4回の予定で開催される。

市と同市市民活動支援センターの主催。昨年の開催予定がコロナ禍で延期となったもので、ファシリテーター(進行役)はNPO法人Mブリッジ代表理事の米山哲司さん。

日程は6月18日午前9時、午後1時30分、25日午後1時30分、7月9日午後1時30分。いずれも約3時間で、会場は同市教育センター(同百合が丘西)。各回に連続性はなく、全回でも単回参加でも可能。参加無料だが、事前申し込みが必要。各回定員32人。

これまでの研修では中学生から高齢者までの参加があったといい、担当者は「SDGsを身近に引き寄せて学び考え合うので、難しく考えず、まずはご参加を」と呼び掛けている。

申し込み、問い合わせは同支援センター(0595・63・5325)まで。

伊賀タウン情報YOU記事より

名張市市民活動支援センター

〒518-0775 三重県名張市希央台5番町19番地 名張市市民情報交流センター内
TEL:0595-63-5325 FAX:0595-63-5326 e-mail: