市民センター主催事業 (主催学級・主催講座)
市民センター主催事業には大きく分けて主催学級と主催講座があります。

主催学級とは・・

 市民センターが主体となって開催されるもので、「ひなち女性学級」 「比奈知高齢者学級」 
 「男の料理教室」 「比奈知高齢者学級」 の4つの学級があります。
 年間を通して決められたスケジュールにしたがって、様々な内容の学習講座が行われています。

主催講座とは・・
 基本的には、比奈知地区の住民の方を対象に、市民センターが主体となって開催している講座です。
 毎年新しい講座がいくつか用意され、決まったジャンルの講座を年間通じて活動します。
 もし受講された方がもっと継続したい場合や、これから受講したいといった意見が多かった場合、
 2年目からは自主サークルとして登録され、活動を続けることが出来ます。

・参加について
   講座の内容によって対象となる方が異なります。
   市民の方からのご要望などで年度途中から開かれる講座もあります。


・参加者募集について
   開催が決定いたしましたらその都度、「広報ひなち」にて詳細をお知らせいたします。
   現在開催されている講座に関しましても定員に余裕がある場合途中から参加出来ることが
   ありますので、ご希望の方は市民センターまでお問い合わせ下さい。


主催事業名 内       容
ひなち女性学級 女性の一般知識の向上はもとより、地域交流を図る為に月1回の学級活動を行っています。
比奈知高齢者学級 私たち比奈知高齢者学級は、健康・生きがい・会員相互の親睦等を目的に明るく元気に学習をしています。
男の料理教室 比奈知地域の「楽らくクッキング」の皆さんに講師を務めていただき、毎月1回開催しています。
令和3年度はコロナの蔓延によりすべて中止します。
ひなち歴史民俗講座 自分たちの住むところをもっとよく知るために地域の中の地域を知る方々に毎月交代でお話を聞かせたいただきます。
主催事業名をクリックすると、詳細、スケジュール等を表示します。