【毎日jp】アジサイ 咲き誇る、弥勒寺 20種1000株/24日は催しも /三重

 名張市西田原の弥勒寺で、アジサイが見ごろを迎えている。ピンクや紫、青などの色とりどりの花が裏山の斜面に咲き誇り、参拝客らの目を楽しませている。

 ヤマアジサイやガクアジサイ、カシワバアジサイなど20種類約1000株。檀家(だんか)らが除草作業などをして世話をしている。今年は例年よりも開花が早く、今が最盛期。今月いっぱいは観賞できる見込み。

 伊賀市から訪れた自営業、浅田奈緒さん(37)は「たくさん咲いていてびっくり。見応えがあった」と笑顔。檀家総代長の家里英夫さんは「檀家らが丹精込めて育てたアジサイを楽しんでほしい」と話す。

 今月24日午前10時から午後2時までは「アジサイ祭り」があり、地元歌手のショーや茶とパンの振る舞いなどがある。問い合わせは弥勒寺(0595・65・3563)。【広瀬晃子】

毎日jp記事より