【毎日jp】U-KNIT展 6高美術部が力作 70点展示 あすまで /三重

 伊賀地域の6高校美術部員から選ばれた選抜作者と部員の作品が並ぶ「第7回U-KNIT(ユニット)展」が23日、伊賀市上野東町の「うえせん白鳳プラザ」で始まった。25日まで。

 6高校は伊賀白鳳、上野、名張、名張桔梗丘、名張青峰の県立5校と桜丘。名張桔梗丘は来年3月で閉校する。展示作品は夏に開催した「KNIT(ニット)展」出品作で選ばれた14人の大型作品と一般部員、卒業生、顧問の作品合わせて約70点。

 桜丘高2年の福森菜月さん(16)は「これらの作品はどんな思いで描かれたかと考えると楽しいですよ」と来場を呼び掛けた。

 開場は午前10時~午後6時(最終日午後3時)。【大西康裕】

毎日jp記事より