【伊賀タウン情報YOU】ベテランテニス選手権出場 名張・山村豊彦さん

 全日本ベテランテニス選手権大会にシングルス、ダブルスの両部門で出場する名張市本町のテニスコーチ、山村豊彦さん(50)が9月27日、名張市の亀井利克市長を訪れた。大会出場は16年連続で、優勝経験も多数ある山村さんは「優勝を目指し、チャンピオンらしい試合をしたい」と意気込みを語った。

 大会種目は男女5歳刻みで分けられ、山村さんは男子50歳以上の競技者と競う。出場は日本テニス協会の公認大会で1年間に獲得したポイント数に応じて決まり、山村さんはシングル、ダブルスともに関西オープンなど3つの大規模な大会で優勝、国内ランキング1位に輝き出場権を獲た。

 同大会ではシングルス8回、ダブルスで4回の優勝する実力者。昨年でも両部門でダブル優勝を飾った。毎日1時間程、名張市夏見の名張中央公園周辺をランニングと生徒たちへの指導で技術を維持し、大会出場を重ねている。

 亀井市長は「ぜひ優勝目指して頑張ってほしい」とエールを送り、山村さんは「1戦1戦、自分の出来ることをしっかりとやりきりたい」と笑顔で話した。

 大会は名古屋市の東山公園テニスコートで、10月1日から11日にかけて開かれる。

伊賀タウン情報YOU記事より