日本自然保護協会 日本自然保護大賞 2018年1月5日(金)必着

◆受付期間:2018年1月5日(金)必着

◆対象団体:自然保護と生物多様性保全に貢献した子どもから大人までのすべての個人と団体、企業、自治体

◆対象活動:
・保護実践部門
市民、大学生、専門家、企業、行政などがそれぞれの立場と特性を活かしながら、具体的な自然保護の実績をあげた活動、研究
・教育普及部門
自然観察指導員をはじめ、広く自然保護を目的とした教育・普及活動
・子ども・学生部門
小学生から高校生まで、子どもが主体的に取り組んだ活動、研究

◆助成金の額:
書類選考(2017 年 12月)、最終選考(2018 年 1 月末)を経て、2018年3月に授賞式、受賞者の活動発表会を予定しています(会場:東京都心)。
受賞者は、メディアへのリリースや日本自然保護協会の会報、ウェブサイト、SNS 等でも公表します。

◆応募方法:
自薦、他薦を問いません。応募フォームよりご応募ください。3部門より複数の部門にエントリーいただけます。
郵送をご希望の場合は、応募チラシ(PDF/3.38MB)をダウンロードいただき、活動の内容がわかる写真・資料3点とともに下記にお送りください。

◆問合せ先:
公益財団法人 日本自然保護協会 日本自然保護大賞担当
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F 
TEL. 03-3553-4101 / FAX. 03-3553-0139
ホームページ http://award.nacsj.or.jp/