名張音頭保存会

団体名 名張音頭保存会
主催者 中條 正治
郵便番号
住所 名張市桔梗が丘南3-1-67
電話番号 0595-65-5052 HP
【説明】
名張音頭、新名張節、名張小唄を普及し、保存を目的に活動しております。
設立後、約四半世紀が経過致しましたが、昔から地元で唄われてきた民謡を、伴奏とおどりが一つになり、いろいろなイベントに出演したり、講習会を開催したりしながら普及に努め、保存していくことを目的に楽しく活動しております。一人でも多くの方に知っていただき、親しんでいただくことを願っております。

【設立・活動目的】
地域文化振興事業の一つとして名張市の公募により平成2年12月に設立されました。
一人でも多くの市民、又市外の方も含め親しんでいただき、名張市民の心のふるさととも言える曲として後世に残されていく様に普及していきたいと思います。

【活動内容】
毎年、4月の「桜まつり」を初め、各地域の「夏まつり盆踊り大会」「市民オンステージ」は、欠かさず参加しております。その間に公共、民間を問わずイベントに出演。
平成24年11月には「国民文化祭徳島」に出演致しました。
来る3月22日には名張市政記念イベントが開催されますが、第2部のイベントコンサートには、保存会員外の方の演奏も交えて「名張音頭」を発表させていただくことになっており、楽しみにしながら練習に励んでおります。こどもの部の子供たちも同一舞台での発表となり、何度のリハーサルにも参加し頑張っております。
《日常の練習日》
*地方(三味線・うた・尺八・太鼓)・・毎月末金曜日 13:00~
*おどり・・毎月第3水曜日 13:30~
*地方・おどり合同練習・・偶数月第2日曜日
*こどもの部練習日・・毎月第3土曜日 13:30~

【市民へのPR】
古くから唄われ、親しまれてきた“市民の心のふるさと”とも言える「名張音頭」を市民のみなさんに現在以上に踊っていただき、歌詞に唄われている素晴らしい赤目滝をPRし、後世に継続していきたいと願っております。
大人会員はもちろん、こどもの会員も募集しております。
少しでも興味をお持ちの方はぜひご連絡をお待ちしております。 事務局: 63-6200