人権相談力アップ研修会開催しました

相談力を高めるための研修会と位置づけ、大阪府人権協会理事長の村井茂さんを講師に迎え、名張市役所大会議室に65名の参加者が研修を深めました。カウンセリングマインドをすべての職員が身につける必要性や、人間が生きていくために必要なものとしての「溜め」の大切さ、共感や連帯が築ける希望の行動につながる相談の観点など、これからの業務や相談を受ける側としての立ち位置に生かせる内容でした。