第64回 人権週間記念行事 ”ふれ愛コンサート”を開催しました!!

と き  12月9日 (日) 午後1時30分~(開場午後1時)

ところ アドバンスコープADSホール

内 容  第1部【午後1時30分~】
◇ 人権作品入選者の表彰式、人権作文の朗読発表

第2部【午後2時30分~】
◇ チベットの歌姫 ”バイマーヤンジン”トーク&コンサート
「天空にとどけ!大地の歌声」

託児をご希望の方は12月5日までに名張市人権センターまでお問い合わせください。
定員は20名です!!

詳しくはこのポスターをご覧ください!!

【振り返り】

当日の朝は積雪があり、来場者の出足が心配されましたが、その心配もどこへやら。約600名の参加がありました。

第1部は51点の表彰作品の紹介。名張市長から表彰を受けました。そして5点の人権作文の朗読がありました。どの作文も深く考えさせられるものでした。

第2部はふれ愛コンサート。チベットの歌姫バイマーヤンジンさんの「天空にとどけ!大地の歌声」をテーマにして、チベットの歌あり、日本の歌あり、語りあり。あっという間の1時間半でした。

ヤンジンさんの力強く美しい歌声、聴く者を包み込むような温かく軽妙な語りの根底には、故郷への熱い想いと願いがあふれていました。日本に住む私たちが忘れかけていた、人権や教育の大事さを改めて考える機会となりました。客席とステージが一体となった会場には「チベットからの風」が吹いていたように感じられました。