県警警務部長に 初の女性就任へ /三重/毎日jp

 県警は、15日付で警務部長に警察庁生活経済対策管理官付課長補佐の宮関真由美警視(49)が就任する人事を発表した。女性警務部長は県警では初めて。宮西健至・現警務部長は警察庁情報通信局付に移動する。
 宮関氏は埼玉県出身。筑波大卒業後、1992年に警察庁入庁。警察庁少年課課長補佐、茨城県警少年課課長などを経て現職。