男女共同参画川柳 性差への思いを表現 名張市、募集中/三重/毎日jp

 名張市は家庭や職場、地域など暮らしの中で感じる性差による固定観念や慣習への疑問、男女共同参画への思いを表現した「男女共同参画川柳」を募集している。

 応募資格は市内在住、在勤者。未発表作品で、1人1点のみ。応募用紙などに作品(漢字にはふりがなも)と、住所(市民以外は勤務先や学校名と所在地も)▽氏名(ふりがなも)▽年齢▽性別▽電話番号▽職業または学校名・学年ーーを書き、人権・男女共同参画推進室にファックス(0595・63・4677)やメール(kyodo@city.nabari.mie.jp)などで送る。11月17日締め切り.

 最優秀賞1点、優秀賞2点の受賞者には表彰状と図書カードが贈られ、来年1月の男女共同参画フォーラムで表彰される。同室(0595・63・7559)