企業成長に育児への対応 製薬会社社長が講演 名張 /三重/毎日jp

 名張市の「男女共同参画フォーラム」が14日、市武道交流館いきいき(蔵持町里)であった。万協製薬の松浦信男社長(54)が基調講演し、市民ら約100人が参加した。

 松浦社長は「イクボスが企業を成長させる」と題して講演。社内の「万協パパママ会」や育児休業、育児短時間勤務制度を紹介。「子育てと介護に優しい風土」が育っていることなどを説明した。