恋するあなたに知ってほしいこと DV講習会開催しました!

 
 1月16日(土)1時30分から、名張市市役所大会議室で、講師に北川智代さんをお迎えして、「えっ!?これもDV!? 知って築こう!ふたりがしあわせな関係」DV講演会を開催しました。
 2014年の内閣府調査によると配偶者間における被害経験のある女性は4人に1人、男性は6人に1人ありました。相談件数が10年前に比べて2倍以上に増えている中で、DVを受けても「誰にも相談しなかった」という人が44.9%もいます。
 DVは配偶者だけに起こる問題ではありません。DVの被害を経験した時期が中学生~高校生の時という人が半数以上います。交際経験のある人の中では3人に1人がデートDVの被害を経験しています。実際DV被害にあった人の9割が友達に相談しています。DVは決して他人事とは思わないことが大切です。
 
 恋人同士の会話の中で、何がDVなのかを考えるロールプレイがありました。お互いの関係が対等でなく上下関係で支配されている様子がわかりました。DVは決して身体暴力だけではありません。精神的暴力や性暴力、経済的暴力、社会的暴力など様々な形があることがわかりました。「些細なことでも一人で抱え込まず、誰かに相談することが大切です」と語られました。